梅欄芳舞台芸術シートの買取相場は?

梅欄芳舞台芸術シートの売却を検討中の人には、買取プレミアムの切手買取査定がお勧めです。
ここでは、梅欄芳舞台芸術シートの買取相場などについてお話していきます。

 

梅欄芳舞台芸術シート

 

梅欄芳(メイランファン)は、1961年から1996年に中国の古典演劇で活躍した俳優です。
「四大名旦」という女形においてその名前を残すほどの名優で、梅欄芳が舞台上で演じる姿を写したものがこの梅欄芳舞台芸術シートです。
梅欄芳舞台芸術シートは、8種完です。

 

1962年に発行され、梅欄芳の功績を称えるものとしてもとても人気のある切手でありながら、元々の発行枚数が少なかったことから、希少価値があるとして、切手収集家の間で高額で取引がされることも多い切手でした。

 

とはいえ、文化大革命時代を迎えると、多くの切手が焼却処分されてしまうなど、現物がより少なくなってしまったようで、当時の政府は、梅欄芳の芸術切手シートをアルバムなどにして残してしまわないよう、処分を徹底したという話もあります。
このことからも、大変貴重な切手となり、未使用極美品の梅欄芳舞台芸術シートが200万円という高額な価格で買取を名乗り出る切手収集家もいるほど、とても貴重な切手です。

 

8種完なら高値がつく

 

梅欄芳舞台芸術シートは、8種完となっており、これら全てが揃って高値がつきます。
もし欠けているものでも、8種完ほど価格はつかないものの、買取価格はつきますから、揃っていないものでも諦めてしまわず買取査定を利用しましょう。

 

梅欄芳舞台芸術シートの買取相場

 

梅欄芳舞台芸術シートの買取相場は、かなりレアな切手ですが、そのときによって買取相場に変動があります。
梅欄芳舞台芸術シートの売却は、買取プレミアムがお勧めです。
出張買取査定も行っていますから、梅欄芳舞台芸術シートはもちろん、価値のある切手の査定や、他にも買取査定をしてもらいたい切手があれば一緒に査定してもらうことが出来ます。