軍用手票を売却したい!軍用手票の買取相場

軍用手票の売却は、買取プレミアムの古銭買取査定がお勧めです。
ここでは、軍用手票の買取相場などについてお話していきます。

 

軍用手票

 

軍用手票は、一般的には「軍票」として知られていますが、戦時中に発行され戦地で利用されていた臨時紙幣のうちのひとつです。
現在では、太平洋戦争のときに旧日本軍がしようした軍用手票が、骨董品市場、ネットオークション、買取ショップなどで売られています。
古い時代のものであることもあり、経年劣化はあるものの、収集家には人気があります。

 

戦時中の前線部隊は、必要物資が必要なだけ手元に届くことが困難ですから、現地調達が一般的でしたが、時代もあり現地住民から強奪することも少なくなく、お金を使用して売買を行うといったことが殆どありませんでしたが、このやり方では統治が上手くいかず治安が悪化すると考え、物資を現地調達する際、物資の分の金額の領収証を私、後日その領収証を元に現金で支払いを行うといった取引を行うようになりました。

 

軍事手票の特徴

 

日本で発行された軍事手票は、縦長方形で本来の日本銀行券(お札)と比較すると簡素なものでした。また、現地で利用しやすいよう、ハングル文字を使用した但し書きがあります。

 

第一次世界大戦における青島出兵の際は、同盟国がイギリスであることから、但し書きが英語に。
シベリア出兵の際は、ロシア語の但し書きがあり、日露戦争の時代とほとんど変わらない図案の軍事手票が使用されていました。

 

軍事手票の買取相場

 

軍事手票は、コンディションによって買取価格が異なります。
古いものであることから、経年劣化はあるものの、それでも消失などせず残っているものに関しては、希少価値のあるもので、数万円の買取価格がつくものもあるようです。

 

軍事手票の売却は、買取プレミアムがお勧めです。
最短30分で出張買取もしてもらえるので、自宅でそのまま査定をしてもらうことが可能です。
女性スタッフも在籍していますから、女性からの出張買取依頼も安心して利用することが出来ます。

関連ページ

記念硬貨を高く売るには?記念硬貨の買取ポイント
プルーフ貨幣セットを高値で売却したいなら
海外メダルを高値で売却したい!海外メダルの買取相場
旧紙幣を売却したい!旧紙幣の買取相場
大判を売却したい!大判の買取相場
小判を売却したい!小判の買取相場
秤量貨幣を売却したい!秤量貨幣の買取相場
戦時債権を売却したい!戦時債権の買取相場
プラチナコインを売却したい!プラチナコインの買取相場
金貨を売却したい!金貨の買取相場
銀貨を売却したい!銀貨の買取相場
メイプルリーフ金貨を売却したい!メイプルリーフ金貨の買取相場
プラチナイーグルコインを売却したい!プラチナイーグルコインの買取相場
天皇陛下記念金貨の売却は?天皇陛下記念金貨の買取相場
プラチナメイプルリーフコインの売却は?プラチナメイプルリーフコインの買取相場
カンガルー金貨の売却は?カンガルー金貨の買取相場
コインジュエリーの売却は?コインジュエリーの買取相場
十二支金貨の売却は?干支金貨の買取相場
ウィーン金貨の売却は?ウィーン金貨の買取相場
貿易銀の売却は?貿易銀の買取相場
一圓銀貨の売却は?一圓銀貨の買取相場
記念プルーフ貨幣の売却は?記念プルーフ貨幣の買取相場
海外銀貨の売却は?海外銀貨の買取相場
慶長丁銀の売却は?慶長丁銀の買取相場
安政丁銀の売却は?安政丁銀の買取相場
豆板銀の売却は?豆板銀の買取相場
銀判の売却は?銀判の買取相場