十二支金貨の売却は?干支金貨の買取相場

十二支金貨の売却は、買取プレミアムの古銭買取査定がお勧めです。
ここでは、十二支金貨の中でも人気のある「中国十二支金貨」の買取相場などについてお話していきます。

 

中国十二支金貨

 

中間人民共和国から発行されている十二支金貨ですが、「金貨」なのに形が丸くなく、長方形のような扇形をしている金貨です。
金貨といえば、誰もが丸い形をイメージすると思いますが、このようなユニークな形をしているものや、丸に近い形ですが金貨の周りが波打ったデザインになっているなど、見た目にも珍しく、また24金で出来ているので、売却の際の買取価格が高額になりやすい金貨で、金貨のコレクターの間でも人気のある金貨です。

 

財産として所有するのはもちろん、コレクターにも人気があります。
もう必要ないからと手放すときも、売却することが出来ますから、目にも楽しく集めるのも楽しい、手放すときは役に立つという、一石三鳥でもあります。

 

金貨は、24金、22金と大きくふたつに分けることが出来ますが、このうち24金の場合、直径が32mm、30g以上あるので金貨としても価値があります。
もう一方の22金の場合、重さが8g程度とやや小ぶりですが、十二支金貨が22金であっても、十二支揃っての売却であれば、それなりの額になります。

 

所有しているコレクターが多い

 

中国十二支金貨の場合、発行枚数はそこまで多くはありませんが、希少価値の高い金貨と比べると、買取価格はそこまで高額にはなりません。
というのも、中国十二支金貨は、発行枚数は多くはないものの、現存数が多いようで、金貨コレクターで中国十二支金貨を所有している人が多く存在することも影響しているようです。

 

ですから、プレミアがついた中国十二支金貨が流通するといったことは、今のところそこまで多くないものの、金貨ですから価値がほとんどない、といったことは、ありません。

 

中国十二支金貨の買取相場

 

中国十二支金貨の買取相場は、地金型金貨の価格と同じになります。
つまり、その時の金の価格相場が金貨の査定額になることが多いので、ご自身でもその日の金の価格がいくらなのかを把握しておくことが大切です。

 

中国十二支金貨の売却は、買取プレミアムの古銭買取査定がお勧めです。
最短30分で無料買取査定を行ってもらえるほか、女性スタッフも在籍していますから、女性で出張買取査定を希望する人も、安心して利用することが出来ます。

関連ページ

記念硬貨を高く売るには?記念硬貨の買取ポイント
プルーフ貨幣セットを高値で売却したいなら
海外メダルを高値で売却したい!海外メダルの買取相場
旧紙幣を売却したい!旧紙幣の買取相場
大判を売却したい!大判の買取相場
小判を売却したい!小判の買取相場
秤量貨幣を売却したい!秤量貨幣の買取相場
軍用手票を売却したい!軍用手票の買取相場
戦時債権を売却したい!戦時債権の買取相場
プラチナコインを売却したい!プラチナコインの買取相場
金貨を売却したい!金貨の買取相場
銀貨を売却したい!銀貨の買取相場
メイプルリーフ金貨を売却したい!メイプルリーフ金貨の買取相場
プラチナイーグルコインを売却したい!プラチナイーグルコインの買取相場
天皇陛下記念金貨の売却は?天皇陛下記念金貨の買取相場
プラチナメイプルリーフコインの売却は?プラチナメイプルリーフコインの買取相場
カンガルー金貨の売却は?カンガルー金貨の買取相場
コインジュエリーの売却は?コインジュエリーの買取相場
ウィーン金貨の売却は?ウィーン金貨の買取相場
貿易銀の売却は?貿易銀の買取相場
一圓銀貨の売却は?一圓銀貨の買取相場
記念プルーフ貨幣の売却は?記念プルーフ貨幣の買取相場
海外銀貨の売却は?海外銀貨の買取相場
慶長丁銀の売却は?慶長丁銀の買取相場
安政丁銀の売却は?安政丁銀の買取相場
豆板銀の売却は?豆板銀の買取相場
銀判の売却は?銀判の買取相場